スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

狭山湖サークル 「お泊り会実現!」

子どもたちからの要望が強かったお泊まり会が夏休みの終わりに実現しました。
A宅に夕方に集合し、テラスでBBQ。
屋上から西武園の花火をみんなで観ました!BBQの最後には、Mさんのリクエストにより、ナルニア国物語に出てくる「りんごの肉巻き」を再現。初めての味…美味しかったです。
残り火で焼き芋も!

夜遅くに塾帰りのKくんも加わり、いよいよお泊まり会も佳境に入り、劇場キャンプでも盛り上がったという人狼ゲームが始まりました。
電気を消して懐中電灯で…。何やら楽しそう!

…で、ここからは大人は退散してお先に就寝。みんな深夜2時過ぎまで起きていたそうです(^^;;

出会った当初は幼かった子どもたちもみんな成長しそれぞれに忙しくなって、日程を合わせるのも一苦労…。でも、なんとか実現して本当に良かったと思います。楽しい夏の思い出になったなら嬉しいです。


リビングにテント!←結局暑くてテントの中には寝なかったそうですが。
s狭山湖サークルお泊り会1

s狭山湖サークルお泊り会2
スポンサーサイト

狭山湖サークル 「ピザづくりサークル会」

8月18日(金)9~13時
吾妻公民館 調理室

狭山湖サークル
「ピザづくりサークル会」
ピザ①

ピザ①-1

ピザ①-2

小学5年生コンビがリーダーとなってがんばりました。
材料を決め、買い出しに行き、班分けを考えるなど、下準備はバッチリ!!
小学校低学年、高学年、中学生、大学生、大人までが4つの班にわかれ、
スイーツピザやお野菜たっぷりピザ、ハート形ピザなどなど、大小様々なピザをつくりあげました。

ピザ②-1

ピザ②-2

ピザ②-3

ピザ②-4

ピザ②-5


ピザをたっぷり食べた後には、デザートの「わらびもち」。
こちらも粉からはじまる手作り。
作るのも食べるのも、楽しさいっぱいの一日でした。
ピザ③





狭山湖サークル 「紙コップタワーであそぼう!」サークル会

山口公民館ホール前には、はなちゃん作の看板
s紙コップタワー①

ホールいっぱい、おもいおもいの場所で、自由にスタート
s紙コップタワー②
s紙コップタワー③
s紙コップタワー④

ホールをのぞくと、こんな感じ。
s紙コップタワー⑤

美しい作品の数々
地味な作業なのに、みんな飽きない。
それどころか、どんどん大きなものを作りたくなり。。。
s紙コップタワー⑥
s紙コップタワー⑦
s紙コップタワー⑧
s紙コップタワー⑨

どの角度から見ても、つい
「おお~っ」と言ってしまう。
s紙コップタワー⑩

大人もチャレンジ!
なんとか窓を開けてみたいと、工夫してみました。
穴あけた形は、なかなか難しい。
s紙コップタワー⑪

中学生&高校生がタッグをくみ、脚立にのぼって黙々と手がけました。
s紙コップタワー⑫
s紙コップタワー⑭

中をのぞくと、こんな感じ。
s紙コップタワー⑬

最後は、どの作品も思いきりくずしました。
サラサラさら~っと、
耳に心地よい音でくずれていきました。
子どもたちは、作るのに力いっぱいできたからか、あっさりとお片づけに移行。

おもいおもいの作品づくりでしたが、最後の片付けは全員一致団結。
「ホールを閉める時間にまにあわないよ~っ」と声をかけると、見たことないような集中力を発揮。
潮がひくように、紙コップが片付けられていきました。〔あまりに必死の片付けで、この様子は写真とれなかった!残念〕


もちろんもちろん、またやりたいねっ!







遅くなりましたが・・・その3 狭山湖サークルクリスマス会の様子

狭山湖サークルクリスマス会1

狭山湖サークルクリスマス会2

狭山湖サークルクリスマス会3

狭山湖サークルクリスマス会4

狭山湖サークルクリスマス会5

狭山湖サークルクリスマス会6

狭山湖サークルクリスマス会7

1月21日「あそびタウンにきてね!(2月26日)」の準備会

狭山湖サークルのサークル会兼「森のゆうびんやさん」コーナーの準備会をしました。
森のゆうびん屋さん①
ゆうびんやさんのいる森づくり、はじめ〜!

森だ!葉っぱだ!チョキチョキ
チョキチョキ…

森のゆうびん屋さん②
こちらは、ゆうびんやさんの受付窓口作り。
ただの茶色い紙が、クシュクシュっとしただけで、
まるで。。。のように。

さあ、貼り付けましょうね、
お手伝いお願いね。

森のゆうびん屋さん③
こちらでも、本格的にクシュクシュっと。

これは、ゆうびんポストになるんですって。

森のゆうびん屋さん④
あらら、こちらでもクシュクシュ。

森のゆうびん屋さん⑤
じゃ〜ん!
窓口できたっ!

葉っぱもくっつけて、よりステキに、そして、より可愛く。
誰もが「ゆうびんやさん窓口」の係りになってみたくなる出来栄え。

当日は、さらにグレードアップしていること、間違いなし〒

森のポストもおたのしみに📮
森のゆうびん屋さん⑥320
プロフィール

所沢こども劇場blog

Author:所沢こども劇場blog
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。