スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にこにこクラブ クリスマス会&ドッヂボール大会

2012年12月23日。
参加者20名(大人5名、こども15名)
にこにこクラブ クリスマス会&ドッヂボール大会をしました。

にこにこクリ メニュー

お部屋の中で、プレゼント交換あり、お菓子あり、ケーキありのクリスマス会と、外の公園でのびのびドッヂボール。
にこにこクリ プレ交換_convert_20121229055958

プレゼント交換は、「どうやってやる?」と何度も相談したり練習したり、
最後は「リズムが必要よ!」で、輪になって「さんぽ」をうたいながら
プレゼントをまわしていきました。
プレゼント交換後の「プレゼントをさらに交換」する場面や、自慢し合う姿が。。。

にこにこクリ ケーキ_convert_20121229060108

その後、ロールケーキの土台にクリームやチョコ、ビスケットなどを使い、
各自で自由にデコレーションしてたべました。
かわいく飾りながらたべる子たち。創作意欲満点の子たち。
なんでも山もりの子たち。
一つとして同じものがない、ケーキがたくさんできました。
にこにこクリ ドッジボール_convert_20121229060209

おなかがいっぱいになったら、外へでて、ドッヂボール大会。
お迎えのパパも加わり、学年も年齢もいろいろなみんなが
声をかけあってあそびました。
また、みんなであそぼうね~!!


スポンサーサイト

とんぼさんと遊んだよ

12月17日(月)小手指公民館分館音楽ホールにて
湯浅とんぼさんワークショップ終了しました
午前の部 11:00~(未就園児親子)
午後の部 15:30~(就園児親子)

優しいおじいちゃん「とんぼさん」と、若い「すぎちゃん」と良いのコンビで、ギターを弾きながら短い遊び歌。
「お母さんとお父さんの宝物」
「とんとんパッ」
「チョットグットパー」
など、簡単ですぐ覚えられて、ゆったりできるあそびうた。

それから、何人かで大きな紙に両手でクレヨンを持って、音楽に合わせて手を動かしました。
芸術作品がいくつもできました
とんぼさん2 (2)

新聞紙をビリビリして、帽子にしたり、ドレスにしたり。
身にまとって、探検にしゅっぱーつ!
とんぼさん3 (2)

《 参加者の感想から 》

「とんぼさんもすぎさんもとても愉快な方で、
温かい雰囲気で楽しむことができました。
娘も最初は固まっていたけど、すぐに馴染めたみたいで、
楽しそうに踊ったり歌ったりしていました。
またこのような企画があったらぜひ参加したいです。」(2歳親子)

「とても楽しい時間が過ごせました。
ありがとうございました。
探検の歌、子どもたちが気に入った様子で、家でも歌いたいと思います。」(2歳親子)

「子供が楽しそうに踊っていました。
知らない歌でも、見よう見まねで、こんなに上手に真似できるようになったとびっくりしました。
音楽とか歌で踊ることが最近好きみたいなので、楽しそうでよかったです。
新聞紙とかもおうちだとなかなかできないので楽しそうでした。」(2歳親子)

「とっても楽しいひとときを過ごすことができました。
はじめは、少し緊張していた息子でしたが、
優しい唄と遊びでどんどんリラックスして、思い切りのびのびと遊んでいました。
家でも、今日のことを思い出していっぱい遊びたいと思います。」(4歳親子)

「慌ただしい日常なので、下の子と一緒に遊ぶことも少ないので、とても楽しく過ごしました。
子供は嬉しさのあまり、激しかったのですが・・・楽しい時間でした。」(6歳親子)

とんぼさん4 (2)

個人的には、昼食後、和室でくつろいでいた時に、トンボさんとすぎちゃんがお弁当についていた
「輪ゴム」で見立て遊びをしていたのが遊んでいたのが印象的でした。
いろんな形に変化する輪ゴムで、
「何に見える?」
「体育座り」
「なるほど~それ面白いね。じゃあこれは?」

遊び心を常にもっていると、ちょっとした時間も楽しく過ごせる、
ということを、言葉ではなく、自分も楽しみながらさりげなく教えてくれているトンボさん。
素敵でした

『ふうふうあ~ん』『あのね』

劇団アートインAsibinaによる012才向けの公演『ふうふうあ~ん』『あのね』
に参加しました。30分弱のものの2本だて。

アシビナ公演休憩中_convert_20121202004705

1つ目の作品『ふうふうあ~ん』の中で使われたのは、羊毛で作られた優しい道具と、木のおままごとのおもちゃ。
実はこの羊毛の作品をみて、それらを使った小さい子向けのお芝居が生まれたそうです。

スープを作るお話を観たあとの休憩中、劇団の人が作ってきてくれた具だくさんのスープをいただいて、
ほっと一息。美味しくて幸せな気分
子どもたちはお腹が満足して、このあと落ち着いてみられたようです。

お芝居に出てきたおもちゃでも遊びました。

アシビナ公演あのね_convert_20121202004914

2つ目のお芝居『あのね』

出てきた大きなボールに触りたくて仕方なかった子が、
終演後、遊んでいいよ~と出してきてくれて、まっしぐら。
とっても満足気でした

小さい子がお芝居を観られるのかな?という不安は当然。
途中で夜になった場面で不安になったのか泣き出した子もいました。
でも、それも「感じてる」証拠。
全身で、しっかり観て、感じてましたよ。

今後の幼児向けのイベントとして、

湯浅とんぼさんの親子向けワークショップがあります。
『のんびり ゆったり もたもたしていいよ 子育てを楽しもう』
12月17日(月)11:00~未就園児親子向け
         15:30~就園児親子向け
各限定10組20人
小手指公民館音楽ホール
参加費無料
遊び歌や、あやとりであそびましょう。



また、幼児サークル「ぴよぴよ・こぐま」
クリスマス会をします

12月21日(金)11:00~13:00
 小手指公民館分館 和室


遊びに来てね





プロフィール

所沢こども劇場blog

Author:所沢こども劇場blog
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。