こどもライブフェスタ2013フィナーレ

『こどもライブフェスタ2013フィナーレ』
11月24日(日)小手指公民館本館ホールにて開催しました。
part1 タップダンサーKIYOTOさんと、サックス永田こーせーさんによるライブ
part2 つくろう!あそぼう!やってみよう!あそびのひろば

KIYOTOさんと永田さん、ものすごくかっこよかったデス
私たちが会場の準備をしながらお二人がリハーサルていて、鳥肌が立ちました
ものすごい贅沢な時間でした

DSC05324_convert_20131124230537.jpg

DSC05333+(1)_convert_20131124230612.jpg

DSC05455_convert_20131124230813.jpg

ルパン三世のテーマから始まって、いきなり大人もこどもも一気に引き込まれました。
続いてもこどもたちが知っている曲ばかりで、さんぽ、あまちゃん、ドレミの歌。

タップダンスはパーカッションだ、とサックスの音に合わせても、サックスなしでも、軽快に自由に足を踏み鳴らしていました。

後半、サックスの永田さんは客席に登場し、こどもたちが間近でサックスの音色を感じられました。恥ずかしくて子どもが逃げる場面もありましたが、耳をふさいでいた指がいつの間にか取れているのをちゃんと見ていて「もう慣れたでしょ」と。こどもたちも、サックスに対して親近感が湧いたことでしょう。

PART2はあそびのひろば。各コーナーで大人もこどもも遊びました。

DSC05484_convert_20131124231040.jpg
皿回し

DSC05469+(1)_convert_20131124230919.jpg
輪投げ

DSC05478_convert_20131124230957.jpg
忍者修行、蜘蛛の巣くぐり

DSC05517+(1)_convert_20131124231124.jpg
紙工作 忍者の格好をした人も。

DSC05522+(1)_convert_20131124231146.jpg
紙皿フリスビー作り

DSC05551+(1)_convert_20131124231209.jpg
タップワークショップ

DSC05556+(1)_convert_20131124231235.jpg
ちっちゃい子も皿回しに挑戦。

DSC05571+(1)_convert_20131124231254.jpg
割り箸鉄砲で的あて

DSC05574+(1)_convert_20131124231314.jpg
コマ回し

ほんとに、一日楽しかったね。

また来年、ライブフェスタで会いましょう。


でもその前に、会える時がいっぱいあるよ。

『きみもマジシャン! ジン・マサフスキーのマジック教室』

ジンHPより1_convert_20131125010239

日時>12月15日(日)10:00~12:00
場所>小手指公民館本館 学習室1
対象>主に幼児、小学生と親 ★幼児、低学年は親子で参加してください。
参加費>500円(4歳以上、マジック材料費含む)★見学する人は200円となります。
定員>30人(先着)


マジック教室のあとに交流タイムもあるよ!

問い合わせ、申し込みは、所沢こども劇場
tel/fax: 04-2948-3802
メール: tokogeki1974@tbz.t-com.ne.jp


スポンサーサイト

山小ライブフェスタ「忍者あそび道場」

山小体育館での「忍者あそび道場」本番(午前の部、午後の部の2回)がやってきました。
まずは忍者修行本番前のうでだめし。。。

その一 体育館への入口は「クモの巣」になっていて、ここをくぐらなくては中にはいれません!
幼児も大人も容赦なく、クモの糸をかいくぐっての入場となりました。

忍者3_convert_20131114222042

その二 忍者になるためには、風呂敷をつかった「忍者頭巾」をかぶらなくてはなりません。
四角い風呂敷をどうやって頭にまき、目だけをだす頭巾になるのか?!みんなで挑戦です。

そして、そこまでをクリアしたところで本番がはじまりました。

忍者2_convert_20131114221959

数々の「忍者へ道」のヒントを含んだ導入の遊びで、大人もこどもも心と体をほぐし、
忍者あそびの世界へとだんだんひきこまれていきました。

やがて、忍者屋敷に潜入してお宝を探す修行。
暗闇に声だけ響く「黒い影」が登場。ああ、みつかってはならないっ!!ドキドキ
あるときは石になり、あるときはお地蔵さま、またあるときは階段にもなり、やりすごす。
そうしながらも巻物をさがさなくてはならない。しかも、あのかごにあふれるくらい?!
修行をかさねるうち、かごいっぱいの巻物があつまり、あああ~よかった。

そして、大人対子どもの「旗をめぐるチャンバラ合戦」

忍者1_convert_20131114221748

自分たちの旗を守る作戦。敵の旗を奪い取る作戦。各チームで話し合い、いずれも容赦なしでの対決!!
かってもまけても、せいいっぱいの戦いで
午前の部は大人0勝子ども2勝。午後の部は大人1勝子ども1勝のひきわけとなりました。
最後は忍者の心得と、「力は己の中にある」の名文の書いてある巻物をさずかり、
午前の部も午後の部も、 それぞれの忍者修行はひとまずおしまいとなりました。

あーおもしろかった。

ぴよぴよ・子育てトーク

10月23日(水)11時~13時 小手指公民館分館 和室1
親子4組 スタッフ4人

『ぴよぴよ・子育てトーク』


手作りお菓子をいただきながら、生まれた時の話をそれぞれしました。

・陣痛促進剤を使ってもなかなか痛みが来なくて、長い時間かかった。
・意外とあっさりだった。
・パパに立ち会ってもらった。
・生まれた後も、なかなか実感がわかなかった。
・里帰りしていて、陣痛が来たのが夜中だったけれど、パパに車飛ばして来てもらった。
・一人目の時は、しばらく産後うつになった。
・話をする人がいなかった。
・パパ同士が友達の人と親しく、子どもが生まれた時期も同じで、しかも近所だったので、頻繁にメールしたり会っておしゃべりしたり。その付き合いがなかったら、やっていけなかったかも。

出産は、ほんとにそれぞれ。ひとつとして同じ話しは聞きません。
それだけ、子どもはそれぞれなんですね。

同じなのは、子どもは可愛い、子どもは宝、ということ。

話しをしていると、どのお母さんも、話し相手を必要としている、ということを感じました。
嬉しいことも、辛いことも、共有したい。分かち合いたい。
一人で子育てするなんて出来ません。

ひとりじゃないよ。

話したい時はいつでもぴよぴよに来てね。

次回は
11月15日(金)11時~13時 小手指公民館分館 和室2
毎回好評、『わらべうた』です。

赤ちゃんだけじゃなく、幼児も楽めるんですよ。
講師は、地域のおはなし会などでご活躍の、藤井幸枝さんです。

お楽しみに



文化祭・にこにこ輪投げ

小手指公民館文化祭11月2日

公民館入口で、にこにこクラブ(小学生の活動)のみんなで「わなげコーナー」を開催しました。

文化祭に立ち寄った子ども達、親子連れ、おじいちゃんおばあちゃんとお孫さんなど、にこにこクラブの子ども達のたのしそうな様子に目をとめてくれ、
ゲームをたのしんでくれました。
2013文化祭2_convert_20131102205923

途中、「めいすいくん」や「ところん」の登場で、こどもたちが一気にもりあがり、めいすいくんは輪なげに挑戦してくれました。
2013文化祭1_convert_20131102205806

「残念賞」だったけど、みんなと仲良くなりました。
プロフィール

所沢こども劇場blog

Author:所沢こども劇場blog
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR