3/3(月)「あそびばたけ」来てね~♪

今年もやります!「あそびばたけ」

あそびばたけ2014ちらし_convert_20140227132151

日時:2014年3月3日(月)10:30~14:30
場所:小手指公民館分館ホール
参加費:親子で500円
時間内出入り自由で遊べます。
お弁当持ってきて一日遊ぼう!

11:00~こてさし音楽堂さんによる素敵な生演奏。ピアノ、トロンボーン、パーカッションのユニット。
ホールいっぱいに広がる、手作りおもちゃ。
◆しんぶんプール
◆プープーガタンゴトん
◆へびくんのおさんぽ
◆とびだせピョンピョン
◆ままごとコーナー
◆いっぽんばしわたろう!
布芝居「でんしゃにのって」「こぐまちゃんのどろあそび」

遊びに来てね!

・駐車場が狭いため、できるだけ公共交通機関をご利用ください。

・会場へのお問い合わせはご遠慮下さい。
 お問い合わせは、板垣04-2947-4414まで♪

昨年の様子
あそびばたけ2013tutti-180
あそびばたけ2013-2-180


スポンサーサイト

ぴよぴよ「オリンピック」

2/12(水)11時~13時 小手指公民館分館 和室1にて
ぴよぴよ「オリンピック」

大人6人(内スタッフ4人)、こども3人参加

ソチオリンピックにならって我々もぴよぴよオリンピックを開催しました!

ぴよぴよオリンピック02_convert_20140219133330

・エアでスケート、スキー
まだ、ぴよぴよちゃん達の士気が上がっていないのでスタッフがエアスケートやスキーを披露

・「玉入れ」
赤と青の折り紙をクシャっと丸めて玉を作り、赤組、青組に分かれて段ボールにポーンと
身体も温まってきましたね~
ぴよぴよオリンピック01_convert_20140219133310

・「アイスホッケー」
新聞、空き缶で作った特性ホッケーでスマッシュ!

・「ハイハイ競争」
最終戦はお菓子を目指してハイハイ競争
三歳のKちゃんとYちゃんにはハイハイは恥ずかしいかったかな~
ハイハイ現役のY君はママ目掛けてハイハイ上手だったね!

みんな頑張ったのでメダル授与

メダルが素敵だったので終了後はメダル折り紙講座になっちゃいました(^^)


ぴよぴよオリンピック03_convert_20140219133346

おはなしのひろば 「何ぴょんメモリ」

おはなしのひろば、「何ぴょんメモリ」です。沢山のこっぷが、ぴょんぴょん飛ぶので、何ぴょん飛ぶかなぁと、メモリを作りましたよ。90ぴょんまで飛んだ人がいました!すごいね。
沢山の人と楽しんだ、こっぷぴょんコーナーでした!

おはなしのひろば2014宮本さん01_convert_20140211140724

おはなしのひろば2014宮本さん02_convert_20140211140809

おはなしのひろば2014宮本さん03_convert_20140211140858

おはなしのひろば2014宮本さん04_convert_20140211140952

おはなしのひろば2014宮本さん05_convert_20140211141032

おはなしのひろば

2014年2月9日(日)
新所沢公民館で開催「おはなしのひろば」にて、「簡単紙コップ工作 びっくりピョーン!」
のコーナーを担当しました。

前日からの雪で、すっかり景色が変わった日曜日。
スタッフ総勢11名、それぞれにあの手この手で公民館に集合。「みんな無事に来れてよかった~」と
お互いにホッと一息。
そして、広い和室いっぱいをつかって13時30分~15時の工作タイム。
あまりの天候に、はたしてお客さんは来るのかしら?
ちょっぴり心配もありましたが、親子連れが次々と部屋を訪れてくれ、ほどよくお部屋いっぱいとなりました。

おはなしのひろば2014-02_convert_20140210192550 - コピー

今回の紙コップ工作では、紙コップと輪ゴムを使って、ぴょんととびだす仕掛けを紹介し、
そこから先のデコレーションは、皆さんにおまかせということにしました。
カエルあり、ロケットあり、キリンもウサギも。。。折り紙とマジックで、多様な「ピョーン!」ができあがっていきました。
また、工作後は、みんなの紙コップ達がどれくらいの距離を飛んだかを測れる「あなたは『何ピョン』とんだかな?」コーナーで
長蛇の列。
ひと飛びすることに「○ピョン」の記録がつき、それぞれの名前が記録され、記録更新のたびに一喜一憂。
時間いっぱいあそびました。

おはなしのひろば2014-03_convert_20140210192613

※長らく劇場事務所で「びっくりピョーン」の宣伝をしてきた看板娘?!びっくり「ピーちゃん」も
無事にお役目はたせてよかったね!!
おはなしのひろば2014-01_convert_20140210192525 - コピー

ジン・マサフスキーの例会当番より

ジン例会当番01_convert_20140210191837
例会「ジンマサフスキーの~」の例会担当は
すくらむ、狭山湖、コッコ2、ムーミンの各サークルでした。
年末の例会当番顔合わせのときから「ひげ」「シルクハット」「ハト」「カフェ」
などがキーワードになり、せっせとひげをつくったり、カフェを準備したりと
もりあがりました。
当番からの提案で入場時には「ひげ」が手渡され、「みんなどこかに『ひげ』装着で入場」
に協力していただき、主役のジンさん登場の際には、客席をみたジンさんが「ドキドキッ!」となるような
雰囲気で迎えられたこと、良い思い出になりましたね~
みんなをまきこんだ「トランプ飾り」が会場をかざり、カフェでも「じんジャーエール」や「トランプサンド」
「トランプスイーツ」でほっと一息。
例会当番サークルだけでなく、みんなで一緒にもりあがれた例会でした。

ジン例会当番02_convert_20140210191931

ジン・マサフスキーの「サイレント・コメディ・マジック」

ジン1_convert_20140205193555

ジン2_convert_20140205193655

2月2日(日)はとっても楽しい舞台を観たよ。
会場の私たちは、みんなでお髭をつけてね😁
出演者のジンマサフフスキーさんが登場すると、
「あれれ~???」ってカンジでびっくりしてましたよ。
でも、そこはサイレント!だから・・・
パントマイムで、何度も客席を見て面白がっておられました。

うそっこのハトが出たり、でも、本物のハトも飛び出したし👆👆
トランプなんか、口からも次々にズルズルと出てくるし
黒のステッキが瞬間に色が変わるし…
バケツの中には、どこかから次々にコインが降ってきて…

最後が、またまたスゴかった!
だって、小2の○○君が、寝たまま宙に浮いちゃった!!

サイレントでマジック?
コメディでマジック?
観る前は想像できなかったけど、会場の幼児からおとなまで、
私たち会員は始まりから終わりまで笑いっぱなしの、驚きっぱなし。
パントマイムも凄かったしね。
それに、同じサークルのファミリーと一緒に観たから何倍も楽しかった!
子どももおとなも、みんなそれぞれに笑いのツボが微妙に違って
幼児の○○君は、すっかりツボにはまって笑い転げてた😷

終わってから、ジンさんがお見送りしてくれましたが
その時は「声」が出てたよ💕
ジンさんと記念撮影した親子もいましたよ。

ああ~、楽しかったあ😍😁
次は4月の「風の子バザール」と5月の「The Wish List」。
楽しみだなあ…。

ぴよぴよ「わらべうたであそぼう」

更新遅くなり~記憶がかすれてきていますが、2回分まとめてご報告・・・

1/22(水)11時~13時 小手指公民館分館 和室1にて
ぴよぴよ「わらべうたであそぼう」1回目


大人12人(内スタッフ6人)、こども8人の参加。

講師におなじみ藤井幸枝さんをお招きして、連続3回のわらべうた。

今までも3ヶ月に1回くらいのペースでやっていただいていたのですが、
間があくと、結構忘れちゃうんですよね・・・


継続してきている、所沢こども劇場会員のKさん。
Kさんから誘われた、2組は、どちらも1歳と3歳の兄弟。
市報を見て、2組は、4ヶ月と5ヶ月。
前回のわらべうたに来て、良かったから、という1歳5ヶ月の1組。

始める前に、藤井さんからちょっと質問。
近所にお友達はいますか?と。

お母さんが、お友達を近所に作ることが、とっても大事よ、と話してくれました。

「ぶーぶーぶー たしかにきこえる ぶたのこえ
 めーめーめー たしかにきこえる やぎのこえ
 ちゅんちゅんちゅん たしかにきこえる とりのこえ」

「おーでこさんを まいて
 めーぐろさんを まいて
 はーなの はし わたって
 こいしを ひろって
 おいけを まわって
 すっかりきれいになりました」

「こーこは とおちゃん にんどころ
 こーこは かあちゃん にんどころ
 ・・・」

「いっぽんばーし こーちょこちょ・・・」

「じどうしゃ ぶーぶー、じどうしゃ ぶー、
 みぎへ カーブ おっとっとっと・・・ひだりへ カーブ おっとっとっと・・・」

ちょっと大きい子向けに、

「たかいやま ひくいやま たかいやま ひくいやま
 たーにーぞーこーに ドスン」

お母さんの膝の上から、床に落とされた子どもは、キャッキャッと楽しそうに笑っていました。

あんなに楽しんでくれると、やりがいありますよね~

わらべうた0122-3_convert_20140201172505

わらべうたを続けたあと、絵本を読んでくれました。

わらべうた0122-1_convert_20140201172428

藤井さん、そばにあった座卓を倒して、叩き始めました。
子どもたちはなんだか惹きつけられる。
何するのかなあ、と思っていたら、ペープサートを始めました。

わらべうた0122-2_convert_20140201172447

お手玉も、登場。藤井さんお手製。

出来る人、いる?という声に、Kさんが名乗りを上げ、3つでのお手玉を披露

小さい頃、おばあちゃんと一緒によく遊んだそうです。

お手玉、いいですよね~。ほっこりします。

藤井さんから、お母さんたちへの今年のメッセージは、

「お子さんをたくさん遊びに連れて行ってあげてください。」

ではなく、

「お子さんと一緒にたくさん遊んであげてください。」
だそうです。

情報が手軽に入る今は、どこそこで何がある、という情報を得てはせっせと出かけるけれど、子どもが欲しいのは、お母さん、お父さんなんですから・・・と。

子どもと遊ぶの苦手~、という方。わらべうたや絵本の力を借りましょう!


「わらべうたであそぼう」第2回、1/31(金)11時~13時 小手指公民館分館 和室1

大人20人(うちスタッフ5)、子ども18人の参加。とっても賑やかでした。
わらべうた0131-3_convert_20140201172619

わらべうた0131-1_convert_20140201172529

今日は、藤井さんがウン十年前に来ていたセーターで作った、というおさるさんのぬいぐるみが登場。
元気に歩き回る1歳のKくんにおんぶさせたら、気に入ったようで、ちょっと落ち着いた様子だったのが印象的でした。

そういえば、リュックって、子どもは好きですよね。背中に何かあるって、安心するのかな。

わらべうた0131-2_convert_20140201172548

1歳は元気に歩き回りたがる年齢。
こういう、みんなで何かするときに、じっとしてない。

でも、それを無理やり引き戻さないでね。と、藤井さん。
危ないと思うときは手を出さなきゃだけどね。

特にぴよぴよ・こぐまは、そして、こども劇場は、そういうことをゆったり見守れる場所です。
お母さんたちにも、それでいいんだ、と思ってもらえると嬉しいです。


ランチタイムに、みんなに一言ずつ軽く自己紹介してもらったんですが、
わらべうたは、保育園のあそぼう会の先生がやってくれて初めて知り、子どもが気に入って、家でもやりたいんだけど、すぐ忘れてしまう、
という方が何人かいました。

そうなんですよね~忘れちゃうんです。
なので、このわらべうたの会、継続したいですよね。

ちょっとした待ち時間とか、子どもがちょっとぐずった時などに、道具もおやつもいらないし、気分転換できますよね。

次回「わらべうたであそぼう」第3回は、2/21(金)

ですが、その前に、通常のぴよぴよがあります。

2/12(水)「ぴよぴよオリンピック!」11時~13時 小手指公民館分館 和室1

ソチ五輪も始まるので、親子で楽しんじゃいましょー
もちろん、スキーやスケートはできないけど、

ハイハイ競争、アイスホッケー(?)、玉入れ
などを予定しています。

みんな、来てね~


こぐま「まゆ玉作り」

1/7(火)10時~13時 小手指公民館分館にて
幼稚園児の活動 こぐま「まゆ玉作り」

大人5人、こども7人

冬休み最後の日、新年会を兼ねて所沢の伝統行事であるまゆ玉づくりをしました。

こぐまでは、おだんごづくりも3回目。
子どもたちも慣れたもので、手際よくこねて、丸めて、ゆでて、飾って、食べて。

まゆだま1_convert_20140201172247

枝を固定するのがうまくいかず、ダンボールの左右の穴に入れました
まゆだま2_convert_20140201172332
前回、食紅を赤と緑の2色使ったら、混ぜた子がいてなんだか美しくない・・・
という経験もあり、今回は赤のみ。

まゆだま4_convert_20140201172743
団子粉4袋は、飾る分も考えると、ちょっと少なめだったかな。
でも、あんこやきなこで、結構満腹。

まゆだま3_convert_20140201172354

年末に「わらべうた講座」でおそわった、「じゃんけん」あそびをみんなでやりました。

年中のAちゃんは、翌日あった時に、ジャンケンが楽しかった、と言ってました♪

プロフィール

所沢こども劇場blog

Author:所沢こども劇場blog
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR