スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にこにこクラブ「進級お祝いの会」

3月27日小手指公民館調理室 10時から13時
にこにこクラブ「進級お祝いの会」。
4月から新小学1年生になる子どもたちを迎え、
卒業して中学生になる子どもたちと一緒に、
総勢38名の子どもと大人で
みんなの進級をお祝いしました。

内容は「自分の作りたい物を作って、みんなで食べよう!」。
みんなのリクエストから、メニューを3つにしぼり、
子どもも大人も自分のつくりたいメニューのチームに
わかれました。

餃子チーム
写真_

デザートチーム(カップケーキ)
写真②

巻き寿司チーム
写真③ (2)

材料の準備はできていたものの、
秤で量ったり、包丁できったり、まぜたり、焼いたり、
もりつけるところまで、子どもたちが自分たちの力で
やり遂げました。

思ってたより、みんな餃子を包むの上手!
写真④

こんなにたくさん、きれいに焼き上げるのってたいへん!

カップケーキの材料を計量しながらカップに入れるのってホント大変だった!
でも、クリームとイチゴでデコレーションしたら、ステキ!
写真⑤

巻きずしなのに、具がはみ出て上手く巻けない!
きゅうり、納豆、ツナ、カニカマ等々。。。みんなでつくったら、こんなにたくさん!
写真⑥

もちろん、みんなでおいしくおいしく食べました。
そして、協力し合って片付け、予定時間もばっちり守れました。

4月からは、新年度の活動がはじまります。
新しいメンバーを加え、またドキドキの一年がスタートです。
卒業するメンバーたち、これからは、サポートスタッフとなってくれるかな~
スポンサーサイト

オペラ「ロはロボットのロ」オペラシアターこんにゃく座速報!

こども劇場☆首都圏ツアー2015
オペラ「ロはロボットのロ」オペラシアターこんにゃく座速報!

2015年5月23日(土)14:00開演の「ロはロボットのロ」の全体実行委員会に所沢こども劇場を代表して行ってきました!

こども劇場各地を回るツアーなので、各首都圏劇場でのホットな取組みやこんにゃく座の今が語られていました。
会議のわくわくを皆さんにも届けたいと思います!

☆まず・・・オペラ「ロはロボットのロ」って?
 お話は、パン製造ロボット、テトのたったひとつだけ得意なこと、それはパンを作ること。ところがそのパン作りがどうもうまくいかなくなってきました。テトは自分を作ったドリトル博士に直してもらうため、イーストランドをめざして旅に出ます・・・自分にとってたいせつなことはなんなのか、テトと一緒に考えてみませんか?オペラ「ロはロボットのロ」は、音楽でお話が進んでいきます。楽しい歌、口ずさみたくなる歌が沢山あります。ダンスもあります。1台のピアノがオーケストラに負けないくらい、いろいろな音を出して、登場人物の嬉しさや悲しさ悔しさ喜びを表現します。歌の日本語もすっと身体に入ってくる、そんなオペラです。
 こども達とこどもだったすべてのおとなたちに贈るロマンチックSFオペラ!どうぞ、こどもとおとなも、おとなだけも、こどもだけも、一緒に楽しみましょう!
 そして、ロボットの公演は、1999年2月初演、全国各地の小学校、こども劇場、ホール主催公演、海外公演をおこない、2005年までに約370ステージを上演した作品です。だから今回は10年ぶりの再演!さらに素敵な舞台になるように、こんにゃく座のみなさんも頑張っています。さあ、2015年5月東京公演を皮切りにツアーが始まります!!

☆こんにゃく座のいま
 セット、衣装、歌役者さんのお稽古…いろいろ話をお聞きしました。今回は前回の役者、曲もある状態での舞台稽古なので、日々進歩していて出来上がりを楽しみにしていてい下さい!とのことでした。
 でも…ちょっとだけ情報です。セットは、前回と違うセットを新しく考えているそうです。シーンによって装置の向きを変えたり、移動させたりして使えるように考えているそうです。衣装は、デザインにもとづいて製作中。なんと、布地をデザインと同じ色に染めるところから作っているんですって!スタッフともども色まみれになって上演ぎりぎりまで製作するそうです。台本・演出のチョンさんは、4月の末にこんにゃく座入りし、そこから連日の猛稽古を始めるそうです。練習に熱が入りすぎて、ホール側に電気を消されてしまったこともあるとか!こんにゃく座の想いのたっぷり詰まった舞台なんですね!楽しみ!!

☆さて、こども劇場で「観る」前は楽しいアウトリーチがあるんですよ!
 今回の首都圏ツアーでは、豊かなアウトリーチプログラム(サポートプログラム)が用意されていて、鑑賞前にオペラ体験やミニ・コサートなどでこんにゃく座の魅力に触れることができます。
 オペラ体験に取り組んだ劇場では、こんにゃく座の歌役者さんから直接歌の指導を受けたり、こんにゃく座伝統の”こんにゃく体操”をして、大人もこどももとっても楽しかったそうです!
 ミニ・コンサートに取り組んだ劇場では、小さい子も入場してどうなるかな~と心配していたら、歌が始まると歌役者さんたちに子ども達がしーんとしたそう!「歌の力」を感じたそうです!曲目の中に「ロはロボットのロ」の歌もあり、本番当日がとっても楽しみになったとか!!
 こども劇場は、観るだけじゃない、作品の役者さんに会って、心や体にわくわくを一杯詰めて本番を待ちます。そして沢山の想いを持ち帰ります♪
 さて、所沢こども劇場では、NPO法人あそびあーと☆こども劇場いるまと一緒に3月31日にミニコンサートを聞きます。一足早く、こんにゃく座の魅力に触れてきまーす!
 
☆所沢こども劇場での観る前のお楽しみは・・・!!
 4月4日(土)「パン?ナン?作り」吾妻公民館 (主催:狭山湖サークル)
 4月22日(水)ぴよぴよ「春のパンまつり」小手指公民館分館 ⇒ みんなで美味しいパンを沢山食べるのかな?

 これから、新しい企画が生まれるかも!鑑賞の当日まで、楽しみましょうね!

例会担当からのお楽しみ企画「ロボット ア・イ・ウ・エ・オ?」

幼児・低学年例会 「ロはロボットのロ」5月23日(土)
例会担当からのお楽しみ企画「ロボット ア・イ・ウ・エ・オ?」
「ロ」はロボットの「ロ」。
じゃあ「アは何のア?」「イは何のイ?」「ウは?」・・・
五十音を書いた、長ぁぁ~い紙を屏風だたみにして用意しています。
サークル長会、サークル会。。。などなど、いろんなところに持ち出して、
みんなでどんどん書き込んでいってくださいね。
例会会場にバーン!っと飾りたいなあと思っています。
ロボットあいうえお_convert_20150319063903

すでに、ムーミンサークル、狭山湖サークルのみんなが書き込んでます。

ロボットあいうえおサークル会_convert_20150319063922

今はやりのフレ一ズや、イラストもいっぱい。
思いつく言葉を幾つでも、書けるだけ書き込んで、いっぱいになるといいなあ。
例会の対象年齢にかかわらず ご参加ください。みんなで例会をもりあげたいで~す!
プロフィール

所沢こども劇場blog

Author:所沢こども劇場blog
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。